おもちゃ屋を始めて45年になりました。

神戸市東灘区にある岡本商店街にB.B.SHOPをオープンさせて、今年で45年が経ちました。

今でこそ、商店街などでおもちゃ屋を見る機会が少なくなってしまいましたが、45年前にB.B.SHOPをオープンさせたばかりのときは、まだどこの商店街にも必ずおもちゃ屋さんがあり、お店の周りは子どもたちで溢れていました。

B.B.SHOPもそんな街のおもちゃ屋さんと同じように、子どもたちが喜ぶおもちゃを取りそろえ、子どもたちの笑顔を毎日眺めてておりましたが、ある日、ふっと私は思いました。

  • 子どもたちは本当に遊べているんだろうか?
  • 子どもたちの成長に必要なおもちゃとはなんだろう?
  • 本当に遊べるおもちゃってなんだろう?

確かに子どもたちはおもちゃで遊ぶことで笑顔になります。でも、本当に遊べているのでしょうか?

成長の過程において、遊びはとても大事です。遊びの中から新しい気づきや自由な発想を身に着け、子どもたちは日々成長していきます。ですから、おもちゃは子どもたちにとって、

  • やりたいことが自由に出来るものでないといけないのではないか
  • 月齢にあったおもちゃを必要な量を与えてあげるべきではないか

と思い、店内を見まわし、実際におもちゃで私自身が遊んでみました。正直、よく売れてよく儲からせてもらったおもちゃではありましたが、私にはあまり楽しく遊べませんでした。

説明書の通りに作り上げるとかっこいいロボットが完成するおもちゃがあります。しかし作ってお終いなんです。あとは飾るだけでその後遊べないんです。思うようなポーズや組み上げをしたいのですが、それが出来ないのです。

音と光が賑やかで、ヒーローに変身出来るようなおもちゃもありました。しかし実際にヒーローになることは勿論出来ませんし、次の年には新しいヒーローが現れ、せっかく買ってもらったおもちゃも、もう遊ばないおもちゃになってしまいます。

当時星の数ほどあったおもちゃ屋の1つではありますが、おもちゃ屋としてこのままで本当に良いのか?自分のやりたいことはこれなのか?という自問自答の後、私は私自身が遊んでみて楽しいおもちゃだけを残し、遊べなかったおもちゃは全て店内から取り除いていきました。

当然、売り上げはそれまでの半分以下に落ち込んでしまいました。お店に来てくれる子どもたちも減っていきました。また、テレビCMなどですでに予備知識があるおもちゃと違い、1点づつお客様に遊び方を説明していかないといけませんので、手間も増えました。それでも店内には、私自身が子どもたちの成長のために必要な、本当に遊べるおもちゃだけを残しましたので、お客様には自信を持ってご案内できるお店だと思っております。

紆余曲折ありましたが、神戸にある岡本の街で45年間おもちゃ屋を続けてこれたのは、もちろんB.B.SHOPでおもちゃを買って頂いたお客様のおかげであります。今後も私の体力が続く限り、この街で子どもたちが本当に遊べるおもちゃを、皆様にご案内させて頂こうと思っておりますので、今後ともB.B.SHOPをよろしくお願いします。

おもちゃの選び方と与え方

「おもちゃ」といえば、皆さんはどんな「おもちゃ」を想像されるでしょうか?

ヒーローの変身ベルトであったり、ブロックであったり、テレビゲームであったり、人によっていろんな「おもちゃ」を想像されると思います。それらの「おもちゃ」は毎日のように新しい商品が発売され、そのたびに子供たちは親にねだり、親は与えています。ちょうど今の時期であれば、「サンタさんに何をお願いするの?」っという会話がご家庭でもされているのではないでしょうか?

では、これまで子供たちが遊んでいた「おもちゃ」はどうなるのでしょうか?

子供たちが遊ばなくなった「おもちゃ」は兄弟や知り合いにあげたり、あるいは引き取り手のない場合は捨てられたりすると思います。遊ばなくなった「おもちゃ」を想いでに手元に置いておく方もいらっしゃると思いますが、それでも全て置いておくことはしないはずです。

どうして子供たちは、それまで遊んでいた「おもちゃ」で遊ばなくなったと思いますか?

年齢と共に遊び方も変わってきますので、ある意味、当然ではありますが、1つの大きな原因として、その「おもちゃ」が「あそべないおもちゃ」だからです。

  • 男の子だから電車や車が好き
  • 女の子だから人形好き
  • 少し早いけど流行っているおもちゃだから与えよう

といった理由で「おもちゃ」を選んでいませんか?

「おもちゃ」には「あそべるおもちゃ」と「あそべないおもちゃ」があります。子供たちが遊ばなくなった「おもちゃ」は、もちろん子供たちの成長もありますが、「あそべないおもちゃ」を親が選んでしまったから遊ばなくなったのです。

では、「あそべるおもちゃ」とはどんな「おもちゃ」なんでしょうか?

ご家庭の料理では、「おいしい」という理由だけで毎日の献立を決めることはしないはずです。栄養のバランスを考え、子供たちの成長にあった料理を毎日考え、与えているはずです。

勉強にしても、1年生になったからといって、2年生の教科書や参考書をもらわず、年齢にあった教科書や参考書を選んだりもらったりするはずです。

おもちゃ選びも同じです。子供たちの成長に合わせて、子供たちに必要な「おもちゃ」を、必要な時に、必要な量、月齢にあった分だけ与えてあげるべきです。それが出来るのは勿論、お父さんお母さんであったり、おじいちゃんおばあちゃんですよね。

B.B.SHOPではそんな親御さんのお手伝いが出来ればと思っております。おもちゃ選びに迷ったときは是非ご相談下さい。子供たちひとりひとりの成長や月齢にあった、家族みんなで楽しめるおもちゃをご提案させて頂きます。

12月になりました。クリスマスの準備はお済ですか?

早いもので暦の上では今日から12月。2018年も残りひと月となりました。

B.B.SHOP岡本店では今年も子供たちに素敵なクリスマスをプレゼントするために、たくさんの玩具をご用意してお客様のご来店をお待ちしております。店内もクリスマスカラー一色!

クリスマスツリーに飾るオーナメントから、木彫りのサンタなど様々な玩具を取り揃えております。

また普段遊んで頂いている積み木やモザイクで、家族みんなでクリスマス気分を味わってみてはいかがですか?当店でもこのような作品を作ってみました。

お子様の創造力を膨らませ、家族みんなで楽しめるクリスマスをご用意させて頂きますので、お近くにお越しの際は是非当店に足をお運びくださいませ。

当店へはこちらのサンタが目印です。